工場

現場を考えて選ぶ

サポートをチェックする

工場

ベルトコンベアーなどの機械を導入するときに、どの機械を選ぶかどうかは事業主が判断しますが、機械を利用した後の現場をイメージしながら決めることが大切です。特に購入の場合は、一度利用してしまうと返品など簡単にできるものでもないうえ、導入コストもかなり高くなるので慎重に選ぶ必要があります。最近ではベルトコンベアーなどの機械を販売するメーカーや会社も増えてきていますが、機械の価格だけで選ぶのではなく、保証やサポート、メンテナンスなどのサービス面も考慮して選ぶのがポイントです。現場で機械トラブルが発生した時、すぐに駆けつけてくれる会社やメーカーであれば安心して利用することができます。まずは現場のことを第一に考えてから選ぶことが重要でしょう。

ローンなども確認

機械の場合、数十万で購入できるものもありますが、ベルトコンベアーなどの大型機械になると数百万することがほとんどです。その為、ほとんどの製造業ではローンを組んで機械を購入していると言われています。しかし注意しておきたいのが、中にはローンで購入できないメーカーもあるということです。数百万を一括で支払うとなると、初期費用とはいえ会社の会計に大きな打撃を与えてしまうので、ローン購入ができるメーカーを選ぶのが良いでしょう。月々の支払い金額なども相談に乗ってくれるメーカーだとより安心です。最近ではベルトコンベアーなどの機械導入における悩みや疑問の相談を無料で受け付けているところもあるので、検討しているところは気軽に相談してみるのが良いでしょう。